読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水を撒いてくれ!

とりとめない思考の垂れ流し、または備忘録

俺のダンディズム

昨夜『俺のダンディズム』っていうドラマを観た。

去年の大ヒットドラマ『半沢直樹』で主人公の友人役として出演して一気に認知度を上げた滝藤賢一さんの初主演ドラマだ。

内容的にはサラリーマンが気になる女性の一言をきっかけにダンディな男になるべく奮闘する、というもの。

訳知り顔で説明しててなんだけど、番組がはじまるまでこういうドラマがはじまることすら知らなかった。大江アナ目当てにWBSを観てテレ東のままにしてただけなんだ。

 

「ん?なんかはじまったぞ。ドラマ?」

 

「あ、半沢直樹の人だ!」

 

「ぷっ、ダンディて(笑)」

 

そんな感じで見はじめて結局最後まで完走。

感想としては……「滝藤さんっていい役者だなー」というのと「うーん、ダンディって高価なものを身に着けることなのかな?」っていうもの。

ただ、いいものを使う(高価なものじゃなくて)というのはいいことだと思う。背筋が伸びる気がするし、それが似合う人間になろうとするから。

あと個人的にハイブランドというものにまったく詳しくないのでわからないんだけど、ぼくだったらグランドセイコーを選ぶかな、と。なんか安心感がある。

時計に60万なんて絶対にかけられないけど。

 

そういえばEDの曲がMANNISH BOYSだった!かっこいいなー、かっこいい。

 そして、どうやら来週は万年筆がテーマらしい。いかん…絶対観ちゃうよ、これ。