読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水を撒いてくれ!

とりとめない思考の垂れ流し、または備忘録

サーモスの回し者

最近めっきり暖かくなってきた。今はまだいいけど、ぼくは暑いのが苦手なのでこれから夏になっていくのが憂鬱だ。虫も出るし。

まあビールが美味かったり、冷やし中華がはじまったり嬉しいこともあるにはあるか。

 

暖かくなると冷たい飲み物がすぐに温くなるのも嫌いだ。それで去年からサーモスの真空断熱タンブラーというのを使いはじめた(若干の今更感は否めない)。以前から外に持ち歩く水筒と弁当箱はサーモスのものを使ってて気に入ってたから「よし、タンブラーも使ってみるか」ということで購入。

これがなかなかいい。しばらくたっても氷が解けないし冷たいまんまだ。ぼくはPCで作業しはじめたり本を読みはじめたりすると飲み物を放置してしまうクセがあるんだけど、これのおかげで放置しても気にせずアイスコーヒーやら麦茶やらを冷たい状態で飲める。水滴がつくこともないからテーブルがびちゃびちゃにならないのもいい。

 

あと個人的にはカテゴリごとにメーカーを統一したいという、やや潔癖症(?)な癖があるので、それを満たしてくれたのもでかい。

 

そんなこんなで「おまえはサーモスの回し者か」というほど褒めてみたものの、難点を2つ。それは商品のデザインが味気ないことと蓋がないこと。

前者は人それぞれ感じ方があって、面白味がないという人も多いみたいだ(ぼくはシンプルで気に入っている)。後者は蓋つきのマグなんかもあるらしいのでそっちでもいいのかもしれないけど、このデザインのまま使える蓋がないのは本当に残念。

 

はいえ、かなり気に入っているので今後も愛用していこうと思う。いろんなところで書かれているので今更感が強いけど、冷たいものを時間が経っても冷たいまんま飲めるってありがたいなーと思っています。