読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水を撒いてくれ!

とりとめない思考の垂れ流し、または備忘録

旅する心

無駄にかっこつけたタイトルつけちゃって若干恥ずかしいトミタカです。

 

ちょっと前から本屋さんや文房具屋さんで来年の手帳が並べられてますね。

毎年「どれにしようかなあ」とズラリと並んだ手帳を眺めて歩くのが好きです。なんかいいんですよね、まだ何も書かれていない真っ新なやつが整列してる感じが気持ちがいい。

 

これまでほぼ日手帳超整理手帳など気になる手帳はあったものの、去年は普通のシステム手帳、今年はダイゴーの手帳を使っています。プライベートはツバメノート。それで十分だし、特に不満もなかったんですが、本の記録をしたり、最近では自転車で遠出したりするので新しく自分が気に入って長く使えるものが欲しいなあと思い、ネットであれこれ見た結果ミドリのトラベラーズノートを購入しました。

 


トラベラーズノート オフィシャルサイト

 

ぼくが購入したのはレギュラーサイズの茶色。革の感じがいいです。

 

f:id:tomitakah:20141103172007j:plain

 

これに最初からついてきた無地のリフィル、別売りのジッパーケース、そしてコクヨ測量野帳を挟んでいます。野帳を挟むのはネットで見ていいなーと思って実践。

無地のリフィルはなんの制限もないのでなんでも思いついたことを書きます。読んだ本の記録や感想、気になる本のことなんかもここに。

ジッパーケースには定規と薄い消しゴム、あとで記録するためにとっておくレシートなんかもつっこみます。

測量野帳には自転車関連の記録。買ったもの、値段とレシートも貼り付け、メンテナンスの記録や方法なんかも書いていこうと思っています。

 

このトラベラーズノート、購入から1週間と少し使った感じ、すごくいいです。

まず質感がいいので無駄に開きたくなるし触っていたい。革とゴムというざっくりした作りゆえに飽きがこなそうなのもいいです。ぼくは結構ズボラなので1日1日がしっかりあるものよりこういったものの方が合っている気がします。

 

いろいろ調べていると拡張性が高いぜ!みたいな記事も多く見かけるので、なにかしらやってみたいのですがなかなかそこまでは……という感じですが、とりあえず一年がっつり使い倒したいと思います。