読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水を撒いてくれ!

とりとめない思考の垂れ流し、または備忘録

サッカー好きですよ

サッカー、好きなんですよ。ええ。

小学生の頃地域の少年団に所属してた(けど体が弱くすぐに退団した)経験もあります。ちなみに中学時代はバスケをしてました。

どれぐらい好きかというと、同じくサッカー好きの人とだと「あそこのチームの戦術がどうのこうの」「あのクラブのあいつはどうのこうの」と熱く議論するぐらい好きです。それをサッカー経験者が冷たい目で見てたとしても気にしません。

特に応援してるクラブはJリーグだと東京ヴェルディ、海外だとイングランドリヴァプールFCです。

 

そんなこんなでサッカーは好きです。

なんかいいじゃないですか。いい年した男たちが半袖短パンにハイソックスで芝の上を走り回ってるなんて最高ですよ。

サッカーのない世界があったとして、そこの住人が試合を観たらそのシュールさにぶったまげるでしょう。ちょっと笑っちゃうかもね。でもそのスタジアムの熱さにすぐに呑み込まれるはずだけどね。ざまーみろ。

 

大袈裟じゃなく、世界中で最も人気のあるスポーツ、そして死人まで出ちゃうような熱狂を生むスポーツがサッカーですよね。サッカーによって人生が変わる人も多いでしょう。

トッププレーヤーになればとんでもない額が稼げるスポーツなので選手の人生はもちろん変わりますよね。南米なんかでは貧しい地域からサッカーでのし上がった人も多いです。

見た目が普通のあんちゃんでも彼女は超絶美女だったりするし(羨ましくなんかないんだからね!)。

 

ファンの人生も変わります。スタジアムで出会った男女が結婚したり、スタジアムに行かなくても「えっ、君もあのクラブのファンなのかい?!」なんてことで縁になったり。

逆に愛するクラブの応援にアウェイまで出掛ける旦那さんに愛想つかせてお嫁さんが逃げたりとかね。サッカーによって人は変わる。

 

ここまでW杯に触れるのを忘れてた。

 

ぼくが子供の頃、所謂〈ドーハの悲劇〉があった。親戚が集まってテレビで観てたんだ。最後、ゴールを決められた瞬間のことも覚えてる。単純に「なんで?」って思ったよ。日本はW杯に行くものだと思ってた。

それから4年後、見事W杯出場を決めた瞬間も同じように親戚と集まって観た。フランス大会の日本の試合も全部生中継で観た。ゴンさんのゴールには興奮したなあ。

日韓大会のときには海外サッカーも観るようになってた。きっかけは当然中田英寿だ。深夜に普通の局でセリエAの試合をやってたな。〇〇代表の〇〇という選手、じゃなくて、〇〇というクラブの〇〇選手というふうに考えるようになった。

ドイツ大会は忘れたい(笑)あまりにチームがバラバラだった。アジアカップはよかったのに……。でもやっぱり中田は印象的だったなあ。あの最後にピッチに倒れたシーン。絵になる男だった。

南アフリカ大会は記憶に新しい。本田が一躍スターダムに駆け上がり、代表での中村俊輔の時代が終わった大会だ。現代表で残ってる黄金世代の選手が遠藤だけだなんて2000年頃の自分に聞かせたらびっくりするだろうな。

 

今大会、初戦のコートジボワールを落としてしまったけど、あと2試合ある。どうか勇気をもってチャレンジしてほしい。それに仮に日本が敗退しても祭りはまだまだ終わらないのだから最後まで楽しみたいものだ。

 

今週のお題「サッカー」